ハル本町歯科 大阪

睡眠時無呼吸症候群ハル本町歯科 大阪
大阪府大阪市中央区久太郎町4-1-15
南御堂ビル 南館401
ご予約・お問い合わせ:06-6258-0770



睡眠時無呼吸症候群(SAS)




睡眠時無呼吸症候群でお困りの方へ

睡眠時無呼吸症候群Sleep Apnea Syndrome(通称SAS(サス)とも言われています)で苦しんでいる人は多くいます。中には自分で気づいていない人もおり、日中の眠気やいびきで悩んでいる人もいます。まずは症状を確認し、場合によっては夜間にマウスピースなどを装着する必要がある場合もあります。当院は睡眠時無呼吸症候群に詳しく、それ専用のマウスピースなども作製することができます。場合によっては睡眠時無呼吸症候群の関連病院にお紹介することも可能なので安心してお任せください。





睡眠時無呼吸症候群の症状
〜こんな症状はありませんか?〜


・大きないびき!いびきが止まる!
・起床時の頭痛、熟睡感がない!
・日中に眠気やだるさを感じる!
・居眠り運転を起こしそうになる!
・寝汗をかく
・呼吸が止まる、もしくは乱れる
・何度も目が覚める

これらの症状がある方は一度、ご相談を。あなたにとって、ベストは治療方法を一緒に考えていきましょう。


睡眠時無呼吸症候群で当クリニックが選ばれる理由

当院は睡眠時無呼吸症候群の患者様が多く来院されます。その理由として、私がその治療に詳しいこと、そして、連携病院があること、他院では作製していないマウスピースの作製が可能なこと など多く挙げられます。 不安な方も多くいらっしゃると思いますが、安心してお越しください。

1.大阪本町メディカルクリニックの睡眠科・内科との医療提携
2.噛み合わせと下顎の位置を考えた睡眠時無呼吸症候群専用マウスピース
3.睡眠時無呼吸症候群専用マウスピースの作製可能な技工所との連携
4.大阪の本町駅から徒歩1分で通院しやすい




睡眠時無呼吸症候群になりやすい人

以下のような人はSASになりやすい人と言われています。心当たりがある人は、まずはご相談ください。場合によっては医科のほうへの紹介状も作成致しますので安心してお任せください。

・タバコがやめられない
・お酒が好きで、寝る前のお酒が習慣化
・太り気味。暴飲暴食してしまうことがある
・高血圧、糖尿病、高脂血症などの既往がある
・首が短い
・首が太い、まわりに脂肪がついている
・下あごが小さい、小顔
・下あごが後方に引っ込んでいる
・歯並びが悪い
・舌や舌の付け根が大きい
・働き盛りの男性
・閉経後の女性





睡眠時無呼吸症候群の専用マウスピース

かみ合わせと下顎の位置を考慮した
上下が分かれているスリープスプリント!


(毎日の快眠、使用の快適さから上下分離を取り扱っております)


ソムノデント
SomnoMed社が開発した上下分離型の治療用スプリント。
米国睡眠医学会では、口腔内治療装置として使用が薦められています。
<特徴>
装置装着中に口唇を閉じることができる
個々の患者に正確にフィットする
開口が自由に行える
会話や水を飲む事、あくびも行える
下顎位置の微調整が容易である
睡眠試験と合わせて調整状態をモニタリングできる

130,000円(税別)


サイレンサーSL
屋内, テーブル, ガラス, 座る が含まれている画像
自動的に生成された説明
ドイツ、エルコデント社が開発した上下半分離型の治療用スプリント。
<特徴>
装置装着中に口唇を閉じることができる
個々の患者に正確にフィットする。
半開口が自由に行える。
多少の会話や水を飲む事、あくびも行える。

80,000円(税別)


各種クレジットカードでの分割払いも承っています
各種クレジットカードでの分割払いも承っています。
また、お手続き簡単で金利の安いデンタルローンもご利用いただけます。
※詳細はお問い合わせください


あなたが安心して、快適な睡眠を十分にとり、日中も充実した時間を過ごして頂けるようにスタッフ一同、精一杯治療させて頂きますので、安心して私たちにお任せください。
無料カウンセリングもございますのご気軽にご相談ください。